Z4 E85 エアコンが効かない | OoHiRa -(株)大平自動車-  
   

能代市の中古車選びは、OoHiRa(大平自動車)へ。大平自動車は、秋田県能代市で中古車販売・整備・車検・鈑金・ロードサービスを取り扱う会社です。

     
営業時間:9:00-18:00(日祝休)
TEL.0185-55-3131
FAX.0185-54-1486

ブログ

Z4 E85 エアコンが効かない

 

エアコンが全く効かないとの事で入庫しました。

 

とその前に!!

写真を消してしまいました💦すいません

なので、ご想像でお楽しみください(笑)

Z4を見てくれる工場が少なくディーラーまでは距離があるとの事で、とても困ってらっしゃいました。

国産車の場合はコンプレッサー交換したら良い、エキパンのつまりじゃないの?

ガスがない、リレーがおかしいのでは…とりあえず、交換したら…など💦💦

と言う工場が多々あります。国産車は値段もあまり高くなく中古もたくさんあるので、

ホイホイ交換しても良いのですが、輸入車は、そうはいきません。中古の部品も少なく、

何より、値段がめちゃくちゃ高い!!Z4の場合コンプレッサーの部品の値段は、

何と!!17万3千⁈うわっ!!

なのでしっかり診断してからの部品注文になります。

まずは、ガス圧のチェックをしていきます。

ガス量をチェックしましたら、量はOKですね。しかし、低圧・高圧ともに高い数値です。

コンプレッサーのマグネットスイッチもきちんと作動してました。

純正診断機を使用して見てみます。

ツリー方式部分で確認する所はIHKAの所、

エアコンコンピューター部分はここから入っていきます。

ライブデーターを見ながら診断機でACをON・OFFにして各機能をチェックしていきます。

圧力プレッシャー作動時はOK!!エアコンスイッチ部電源OK!

エアコンOFF時のエバパレーターのつまりも無し、温風、冷風切り替えてもOK!

圧力は低圧・高圧一定と…なると…

エキパンの戻りパイプは熱くもなく冷たくもなく常温位、高圧側も常温…

データも図りスイッチ等もOK!!

これは…もうコンプレッサー圧力不足の典型的な症状ですね…

コンプレッサーが壊れる原因は主に内部のオイルがなくなり、焼き付けによる故障なのですが、

ここで問題なのは、コンプレッサー内の鉄粉が他の部位に周っていないかがとても重要になります。

他の部位に(エキパンやレシーバタンク)に鉄粉が詰まっていたら、コンプレッサーのみ交換しても

鉄粉が配管内を巡っているので、また、詰まりを起こし壊れます。

コンプレッサーを取り外した時に、コンデンサー側のパイプに鉄粉が無いかを確認してからの

修理になります。

それでは、コンプレッサーを取り外します。

Z4E85は比較的整備性が良いので、ササっと取り外せます。

パイプ部分を取り外し中を見てみると、鉄粉は何一つありませんでした。

配管フラッシングはやらなくても大丈夫ですね。

取り外したコンプレッサーと新しいコンプレッサーを見比べてみると、新しい方には何かついています。

ん~何だろう?あとで調べて見ますが、対策品か何かだと思います。

それと、エキパンとリキッドタンクも新品に交換します。念には念を。もありますが、

BMWやZ4に限らず輸入車の場合コンプレッサー交換のみだと、保証外になってしまうので、

この二つも交換しないとダメなのです。

取り外した部品です。取り付けましたので、スナップオンデュエルプロを使って施工しています。

圧力チェックを行い、漏れが無いか確認します。外気温31℃の時9℃なのでエアコンOKですね。

今回使用した、添加剤とエアコンオイルです。

ワコーズパワーエアコンプラスかなり良いです。

冷えを長く保たせる添加剤です。

エアコンメンテナスはやはり大事です。エアコンが効かない室内はDEADなので気を付けましょう。

3年に一回はガスクリーニングエアコンオイル管理はしていきましょう!!

お問い合わせ

TEL.0185-55-3131

FAX.0185-54-1486

営業時間:9:00-18:00(年中無休)